yuya

記事一覧(4)

ゴールからの逆算

いきなりですが。”人生を成功させたい””幸せな人生を送りたい”これが僕の大雑把な夢です!誰にでも夢があってその夢は絶対に叶えたいものだと思います。その夢がまだ見つかっていない人もいると思います。夢の大きさは人それぞれで、叶える為のハードルもそれぞれだと思います。夢を妥協していく事も人それぞれだと思います。どんなに小さい夢であっても大きな夢であっても叶えたいですよね!!でも、夢を叶えるってどうしたらできるんでしょうね?才能を持った人しか夢を叶えて幸せな人生を遅れるんでしょうか?そんなこと絶対ないと僕は思うので”吉田流人生成功法” を考えてみました!!①夢(目標)を決める 自分の人生という長いスパンで考えると 夢を叶える為に何をすればいいか考える事はとても難しいですよね。 でも、今まで経験してきた 学校での試験 何かしらの資格取得 これらも一つの目標を達成するということでは一緒です。 小さな目標を達成することは意外に簡単で いきなり大きな目標をゴールにすると それを達成することは中々難しいですよね。 まだ歩いた事がないあかちゃんが いきなり世界一早く走る為にトレーニングすることはないですよね!笑 まずは、ハイハイできるようになって、つかまり立ちできるようになって 1人で歩けるようになって…こんな風に 少しずつ小さな目標をクリアしていきます。 RPGゲームでも同じで、いきなりラスボスは倒せませんよね! 弱い敵から倒して、少しずつレベルを上げて、中ボス倒して、 最後に強くなってラスボスを倒す。 ゲームなら出来るけど、自分の人生になると 細かい目標設定をして夢を叶える事って難しいですorz なので、次に細かい目標を一つずつたてていきましょう!②最後のゴールに向けて細かく目標をたてる 最後の目標を達成する為に 達成しなければいけない目標って考えると沢山ありますよね! その最後の目標を達成する為に達成しなければいけない目標を 達成する為に達成しなければいけない目標を達成する..... こうやって少しずつ深く考えていくと 今出来る事に繋がるという事に20歳になって初めて気付きました!笑 ”自分の夢を決める” これが最初の大きな壁になると思います。 でも、ここは大変だけれど妥協せずに 色んな物を見て、色んな人と話して、時間がかかってもいいので 自分の満足できる夢を見つけたいですね!  自分の夢を叶える為に、 今出来る事まで落とし込む。 少しはこの考え方ができたら夢に近づけると信じて これからも毎日成長していきたいと思います^^  

”結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方”

一冊やっと読みました。このブログを始めて最初に読んだのは脳科学者として有名な茂木健一郎さんの” 結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方 ”という本です。▽この本を選んだ理由この本を読んだきっかけは僕自身やるべき事を後回しにしてしまう事が多く、結局やらない。よくありますorzそこで茂木健一郎さんの本で” すぐやる脳 ”にしてもらおう!という事でこの本を選びました!▽この本を進めたい人!僕がこの本を読んで僕なりにこの本を簡単に紹介すると” 脳を一瞬で集中モードにさせて 柔軟に毎日のタスクをこなしていける脳にしていく ”そのような本と感じました。毎日を生きていく中で脳を軽やかに回し仕事、勉強、人間関係....etcを上手くまわす為に物事にすぐ取りかかれる” すぐやる脳 ”にする為に必要な事がわかりやすく準をおって書いてあります。これらの事を脳科学の観点からわかりやすく論理的に書いてあるので読んでいる間は終止、目から鱗がぽろぽろです。なので・やらなければいけない事を後回しにしてしまう人・毎日のタスクに追われいっぱいいっぱいになっている人上記2つに当てはまる方にとてもおすすめします!読みやすく楽しく ”すぐやる脳" を手に入れるのでおすすめです!ぜひ読んでみたください^^

読書をしようと思ったきっかけ

先輩達から教わった事普段過ごしていて”学生のうちに何をしておけばいいのか”この答えが今でもまっっったくわかりません!!そこで色々な方に聞いてみました!”学生のうちにしておくべきことってなんですか?”「自分の偏見なしに色々な経験したほうがいいよ」「とりあえず読書しとけば間違いないよ」「読書。」....自分の尊敬する先輩や先生方に聞いてみると多かったのは”読書”そんな簡単な理由でこれから毎日読書をしていく事を決めました!調べてみてわかったこと読書についてとりあえず調べてみると、、、、、・1日1時間読書すると、すぐに専門家になれる。・月に1冊の本を読むと、上位1%の高額所得者になれる。・週に1冊の本を読むと、世界で一番成功した人の仲間入りできる。、、、、、うそつけ!w率直な感想です。笑本当に読書するだけで専門家?高額所得者?世界で一番成功した人?こんなおいしい話があるなら尚更読書したくなってきました(単純)でも読書をするには充分すぎる理由です。他にも色々な有名な偉人の方の言葉でThe reading of all good books is like a conversation with the finest men of past centuries.Rene Descartesあらゆる良書を読むことは、過去の最良の人物たちと会話することだ。ルネ・デカルト動物と人間の違いが分かるか?人間は書物を通じて、人の一生を数時間で疑似体験できる。だから、本を読め。生涯勉強し続けなさい熊谷正寿(GMOインターネット代表取締役会長兼社長)の父読書の偉大さというのはすごくわかりました。1000円くらいで過去の偉人と話せるならそれはやるべきですね!だからやってみます。このブログのタイトルである”Man is what he reads.””人は、その人が何を読むかで決まる。”W. H. Audenの言葉です。ブログのタイトルにした理由はタイトルに使えるくらい短くて、英語でかっこいい。それだけですが多分いい言葉だと思います。学生のうちにやっておくべき事それが僕の中でやっとはっきりしたのでこれから毎日1時間読書をしていきます!そしてこのブログの中で・本を読んだ感想・どんな人に読んでほしいか・読書をしてどのように成長しているかこれらを随時書いていきたいと思います!理想としては一ヶ月くらいでなにかしら成長できればなーと思います。笑大学を卒業する頃には、世界で一番成功している人になれるようこれから頑張っていきます!!!!!